【Maison MIHARA YASUHIRO】 世界で愛され続ける名品を再構築した新定番

【Maison MIHARA YASUHIRO】 世界で愛され続ける名品を再構築した新定番

By 宮村 仁規

1997年、シューズブランドとしてスタートした経歴を持つ「Maison MIHARA YASUHIRO」。レザーの炙り出し技法を駆使したものをはじめ、他のブランドでは味わえない独特の存在感を放つものも多く、その高度なテクニックを使ったシューズは、世界のファッションシーンから評価されます。

いくつかあるシューズコレクションのうち、今のMIHARAを代表するといえる「新定番のスニーカー」を今回のブログではご紹介します。

べースのデザインとなるのは、Converseの「Chuck Taylor」。
世界で愛され続けるモデルとして、誰もが1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

左のコンバースは自分の私物となるので少し汚れているのですが...
こうやって手に取って比べてみると、シューズのボリューム感は違うもののディティールの多くを踏襲しているのが分かります。

オーセンティックの代名詞といえる《ConverseのChuck Taylor》を再構築したデザイン。
ボリューム感のあるダイナミックなソールを付属した、ハイブリッドな1足といえます。

ハイテクシューズを想わせるラバーソールは、デザイナーが粘土でプロトタイプを製作し、型を作り出したものをスキャンして量産しているそうです。

アッパーには、足型になじみやすいキャンバスやレザー、そのシーズンによってさまざまな素材が使用されます。インパクトのあるデザインながらデイリーウエアに自然となじむ、ありそうでないスニーカーの新定番といえます。

履いてみるとTHE定番の《ConverseのChuck Taylor》に対し、
個性を主張できる《MIHARAのDuck Taylor》といえるでしょう。

デザインは似ているので、Converseの翌日にMIHARAを履くと、Converseが急に大きくなったような印象です。笑

ネーミングも「ダックテイラー」ということで、ダック=アヒルからとっているのでしょう。
確かにそういわれるとそう見える気がします。
近年の「ボリュームのあるダッドスニーカー」ともかかっていて、まさにナイスネーミングですね。

三代目J SOUL BROTHERSのNAOTOさんもInstagramで着用したことで話題に!

gossipの顧客様からはもちろん、ConverseやVANSをお持ちの方からBALENCIAGAのトリプルSを履いている方まで、サイズ感などのお問合せをいただいています。

個人的にも着用しているのですが、足の幅・甲などもそこまで狭くなく・低くなく。余裕を持って履ける造りだと感じます。サイズ感につきましてはお問い合わせいただければ可能な限りお答えしますよ。

全国的にかなりの人気で完売店舗も多数!ご予約受付中のアイテムもございます。
オススメのこちらのスニーカー、ぜひともご検討くださいね。

〈gossip公式WEB・SNS〉
▼gossip公式通販サイト
https://www.gossip-net.com/
▼gossipツイッター
https://twitter.com/gossip_boss
▼gossipフェイスブック
https://www.facebook.com/gossipfamily/?ref=bookmarks
gossipでは「LINE@」を始めました。
LINEでお気軽にお問合わせができるようになりましたので、こちらもぜひご利用下さいませ。
▼gossipLINE ID
@sdz1175x

有限会社ゴシップ
〒923-0861 石川県小松市沖町ロ28-1
TEL 0761-23-5999 
FAX 0761-23-5998
お問い合わせ: info@gossip-net.com
営業時間 11:00~20:00
定休日:木曜日