【wjk】 マンネリ化する冬コーデにスパイスを加える“コクまろセクシー”なダウンウェア

【wjk】 マンネリ化する冬コーデにスパイスを加える“コクまろセクシー”なダウンウェア

By 山岸 裕弥

毎年この時期になると、多くの方からお問い合わせをいただくダウンウェア。
gossipではTATRAS、CAPE HORNなどダウンウェア専門のブランドも扱っておりますが、アパレルブランドから展開されるダウンウェアも非常にオススメです。
それは、wjkから展開されている「ultra suede down」。
今回はその魅力についてご紹介致します。

wjk / ultra suede down

wjkではライダースなどでも使われている通称「アルカンターラ」と呼ばれる生地を使用したダウンジャケット。

アルカンターラは高級車のカーシートなどにも使用される生地で、見た目はリアルスウェードそのものなのですが、人工素材ですので傷や汚れにも強く、お手入れが簡単なのが魅力です。 

アルカンターラだけでなく、暗いトーンのコーデュロイ素材も部分的に使用されており、それだけで深みのある一着に見えます。

細部にもこだわりが詰まっており、
高級ファスナーと呼ばれるイタリア・ラッカーニ社製の滑らかなジップ
身頃部分の脇下、裾にはシルエットを調整できるドローコード
内部に取り込んだ暖かな空気を逃がさないように袖口裏には細身のリブ
が備わっており、着ている間もその機能性を体感することが出来ます。

ナイロン素材が多いダウンウェアですが、この「ultra suede down」になるとコーディネートの幅も広がります。
デニムのインディゴ色とアルカンターラ、コーデュロイが相性抜群で、カジュアルスタイルでもどこかエレガントでセクシーな印象になります。

ナイロン素材だとスポーティな印象になりがちなスウェットパンツとの組み合わせも、程よくカジュアルに、大人のモテコーデに仕上がります。

いつものコーデを程よくランクアップしてくれて、更に機能性、耐久性にも非常にも優れた一着です。
この「ultra suede down」で、マンネリ化した真冬コーデを一新してみてはいかがでしょうか。


〈gossip公式WEB・SNS〉
▼gossip公式通販サイト
https://www.gossip-net.com/
▼gossipツイッター
https://twitter.com/gossip_boss
▼gossipフェイスブック
https://www.facebook.com/gossipfamily/?ref=bookmarks
gossipでは「LINE@」を始めました。
LINEでお気軽にお問合わせができるようになりましたので、こちらもぜひご利用下さいませ。
▼gossipLINE ID
@sdz1175x

有限会社ゴシップ
〒923-0861 石川県小松市沖町ロ28-1
TEL 0761-23-5999 
FAX 0761-23-5998
お問い合わせ: info@gossip-net.com
営業時間 11:00~20:00
定休日:木曜日

【BERWICH】 イタリア屈指のパンツファクトリーが生み出す、スタイルの幅を広げる1本

トップスのオーバーサイズ化にともなって、ゆるめのボトムスも多くなってきました。gossipでのゆるパンの代表といえば「BERWICH」です。イタリアのスラックス専門ブランドだけあって、キレイ目スタイル...

山岸 裕弥 ブログ

昨今、ファッションの軸となっているスニーカー。“足元ダッド”がまだまだ気分♪

スニーカーブーム真っ只中、皆さんはいくつスニーカーをお持ちでしょうか。店頭で接客していると多種多様なスニーカーを見かけます。特に最近はダッドスニーカーと呼ばれるソールが厚いものが多く見かけるようになり...

山岸 裕弥 ブログ

【LUXE163AKMBB】 改良・進化を繰り返し辿り着いたブランドの集大成

「LUXE163AKMBB」。今ではラグスポ、ドレスポを世に広めたと言っても過言ではない立ち位置となり、数多くの雑誌掲載、そして別注企画なども行い、gossipでもここ数年で一番注目されたブランドであ...

山岸 裕弥 ブログ

秋冬のスタイルをアップデートするアクセサリー使い

暗い色味になりがちな秋冬スタイルには「アクセサリー」使いが重要です。胸元に光るネックレス、手元を印象づけるリングは勿論、アウターを脱いだ際にチラッと見えるブレスレットの輝きは効果絶大です。今回はこの秋...

山岸 裕弥 ブログ

「ストリート解釈のミリタリー」でいま旬なスタイルを。

「ミリタリー」昨今、メンズファッション界でのミリタリーブームが巻き起こっています。元々は、軍服を基にデザインされた既製服を指していましたが、今では生地や柄などをミリタリーもので製作、リメイクすることで...

山岸 裕弥 ブログ