【RESOUND CLOTHING】 別注BLIND DENIM -ブラックワンウォッシュ-

【RESOUND CLOTHING】 別注BLIND DENIM -ブラックワンウォッシュ-

By 宮村 仁規

過去に「COALBLACK」のマネージャー・プレスを兼任、2009年に「DELAY by Win&Sons」を立ち上げたことで知られる梅本剛史氏。彼が2016年にスタートさせたブランドが「RESOUND CLOTHING / リサウンドクロージング」です

国内アパレルブランドの多くが厳しい状況のなか、新規取扱いショップも拡大し勢いもますます増しています。

人気の理由はたくさんあるかと思います。あえて言うなら、世界屈指の職人集団が自社工場で生産するハイクォリティなデニムアイテムが、ファンから圧倒的な支持を得ていることでしょう。

そのなかでも毎シーズン必ず展開され、いつも瞬く間に完売状態になってしまうブラックワンウォッシュのスキニーシルエットのパンツがあります。

「LOAD DENIM」と呼ばれる、このブランドで最も細いシルエットのアイテム。

2020SSシーズン、こちらのシルエットを変更して別注アイテムを製作させていただくこととなりました。

ゴシップでは店頭・オンラインストアともに顧客様の年齢層が非常に幅広いこともあり、「LOAD DENIM」のシルエットは少し細いため、サイズを1つ上げてご購入いただくケースが多かったのです。

しかし、サイズを上げたことでウエストが少し余るのが気になるという声も多く、タイトでありながら「少しゆるめ」のものを望まれる方もいらっしゃいました。そこで、デザイナーの梅本氏に無理を言い、定番として展開される「BLIND DENIM」のブラックワンウォッシュの企画が持ち上がりました。

今回の別注は、そういう「あったら良いのにな」という声をもとに商品化したものとなります。


左が今回作成した別注のBLIND DENIM。右が定番として展開されるLOAD DENIMとなります。 

シルエットの違いは真上から撮影したこちらのお写真で伝わりますね。
左の別注タイプの方が太腿まわりを若干緩めにとったタイトテーパードシルエットとなっています。

どのくらいのサイズ差があるか知りたいですよね?
両方の「サイズ2」を平置きし、スタッフが計測したのが上の数値です。

数値にすると「わずかの差」と感じるかもしれませんが、この「わずかの差」が穿き心地とシルエットを大きく左右させます。

左が今回作成した別注のBLIND DENIM。右が定番展開されるLOAD DENIMとなります。 

モデルは176㎝、64㎏の体型で、いずれも「サイズ2」を着用しています。こちらのモデルは足が細いので、より、BLIND DENIMの方に余裕があるのが伝わりますよね。

もうちょっと寄ったお写真も貼らせていただきます。

別注の「BLIND DENIM」、定番の「LOAD DENIM」とシルエットはお好みになってきます。
しかし前述した通り、LOADは太腿が細いのでそちらで合わせるとウエストが余る...といった問題点は解消されますし、そこまでピッタリしたシルエットでなく、少し余裕をもって穿きたいという方には、「BLIND DENIM」を選んで頂ければと思います。

まだ「RESOUND CLOTHING」のデニムを試したことがないという方に、このシリーズ最大の特徴である13オンスハイパーストレッチの伸縮性が伝わるお写真もご用意しました。

通常のストレッチデニムでは考えられないような収縮性。世界が注目する日本のファブリックのクォリティといえるでしょう。

いかがでしたか?

カジュアルからストリートスタイル、次にくるであろうモードスタイルにまでハマる万能な黒パン。その超人気アイテムのシルエット変更という、ありそうで無かったアイテムです。

gossipでもデニムというカテゴリで最も支持を得るブランド「RESOUND CLOTHING」。

このシルエットの黒パンを待っていたという方、そしてまだこのシリーズのデニムを購入したことがない方にも試して頂きたい1本です。
別注・定番ともにぜひご検討くださいね。

〈gossip公式WEB・SNS〉
▼gossip公式通販サイト
https://www.gossip-net.com/
▼gossipツイッター
https://twitter.com/gossip_boss
▼gossipフェイスブック
https://www.facebook.com/gossipfamily/?ref=bookmarks
gossipでは「LINE@」を始めました。
LINEでお気軽にお問合わせができるようになりましたので、こちらもぜひご利用下さいませ。
▼gossipLINE ID
@sdz1175x

有限会社ゴシップ
〒923-0861 石川県小松市沖町ロ28-1
TEL 0761-23-5999 
FAX 0761-23-5998
お問い合わせ: info@gossip-net.com
営業時間 11:00~20:00
定休日:木曜日

【RESOUND CLOTHING】 春コーデの幅が広がるハイブリッドコート

先日入荷したリサウンドクロージングの春コート。実は自分も欲しくて半年前の展示会でオーダーしていたものなのです。ゴシップをいつもご利用いただいているお客様の「いまのファッションの気分」は何でしょうか?「...

山岸 裕弥 ブログ

【BRANDBLACK】 サイズ感をお悩みのあなたへ。人気ダッドスニーカーの選び方

ボリューム感のあるスニーカーがトレンドの今、gossipで注目されているブランド「BRAND BLACK」。3種類の型がある中で、もっとも売れている商品が「SAGA」です。オンラインでは海外ブランドな...

畑 慎太郎 ブログ

【Seagreen】 人気カラーは秒速完売!?ベストセラーをたたき続けるブランドの看板モデル

gossipでのベストセラー商品と言っても過言ではないSeagreenのコットンワッフルパーカー。毎シーズン入荷するたびに、お客様から「これを待っていた!」という声を耳にするほどファンが多いアイテムで...

山岸 裕弥 ブログ

【Dsquared2】 デニムのシルエットとサイズ感を徹底解説。その魅力に迫ります!

特に店頭でファンの多いDsquared2/ディースクエアード。ミラノコレクションのファッションウィークに参加しているハイブランドとして、感度の高いお客様から絶大な支持を得ています。当店での取り扱いは「...

山岸 裕弥 ブログ

【TATRAS】 本物を超える!? 今注目を集めるフェイクスウェードブルゾン

エコという時代の流れや技術の進化とともに、最近では本物と見紛うほどのフェイクスウェードが多く展開されるようになりました。表革のフェイクレザーを製作する感度の高いブランドは少ないのですが、フェイクスウェ...

宮村 仁規 ブログ

【PHILIPPE MODEL】 さらなる進化を遂げ復活した白トロペのグリッターVer.

フィリップモデル2020春夏コレクションの入荷が遂に始まりました。今季は予約の段階から人気の新型「EZE」をはじめとした春夏らしいカラーリングのラインナップとなっています。新型はこのブログ掲載時ではま...

山岸 裕弥 ブログ

【RESOUND CLOTHING】 エコレザーでサイドラインをあしらった高級感ある1本

ストリートやスポーティというジャンルの流行により、多くのブランドから展開されている「スウェットパンツ」。デザイン性は勿論のこと、その楽さから他のパンツを穿けなくなったという方も多いかと思います。gos...

山岸 裕弥 ブログ

【STILL GOOD】 独自デザイン×コストパフォーマンスで人気を博すストリートウェア

「STILL GOOD」はパリ発のストリートブランドです。デザイナーは「Maison Kitsune/メゾンキツネ」や「Dries Van Noten/ドリスヴァンノッテン」などのラグジュアリーブラン...

山岸 裕弥 ブログ