【TATRAS】 外見軽やか、中身は暖か「春ダウン」

【TATRAS】 外見軽やか、中身は暖か「春ダウン」

By 宮村 仁規

暖冬の影響もあり、例年に比べて雪も少なく、過ごしやすい季節をお過ごしかと思います。

その影響からか、店頭・オンラインストアをご覧の皆さまも、春物への関心が非常に強いように感じます。とはいっても、春先は一日の寒暖差が大きく、ぐっと冷え込む日もありますよね。

そこで今回のブログでは、今から3月・4月までの長いスパンで使える春アウターを「TATRAS」からご紹介します。

一見すると、非常に軽やかなペラナイロンのMA-1型ブルゾンとコート。

見た目からは「今の時期から着るには寒いかな?」と感じる方も多いかもしれませんが、じつはインナー次第でご着用いただけるアイテムなんです。

その秘密は生地の内側にあります。

こちらはMA-1型の「APOLLONIO」を撮影したお写真ですが、なんと中にライトダウンが薄く敷かれています。表にダウンステッチを入れていないので、言われなければ気づかないと思うのですが、「TATRAS」で秋冬に展開されるアウターの半分ほどの量のダウンだそうです。

フードコート型の「ACRIONE」も同様の仕様です。

今年のような暖冬であれば、インナーにニットなどを着込めば今時期でもご着用いただけますし、3月から4月にもなれば、Tシャツ1枚で軽やかに着られます。

そして、これまで「TATRAS」では採用してこなかった新たなディテールも多数あります。

こちらのMA-1型の「APOLLONIO」から見ていくと、今シーズンから使用する付属テープの引き手がスポーティー且つ軽やかな印象を与えますし、止水ジップという点も男心をくすぐります。

そしてMA-1という男くさいイメージのあるアイテムに、このようなジップと上品なオリジナルファブリックのナイロンを採用することで、大人がサラリと羽織ってサマになる軽アウターへと昇華しています。

ローブ式コートの「ACRIONE」のウエストにはジョイントベルトが施されており、その部分はマグネットになっています。

このようなディティール1つで、上品なイメージのコートに遊び心をプラスしたと言えるでしょう。

今回ご紹介した両アイテムとも、見た目は春仕様の軽やかな素材の羽織り。でも実は中にうすーいダウンを入れ、インナー次第ですぐにでも着用できる守備範囲の広さを伺わせます。

今年のような暖冬の年にももちろんオススメです。ぜひご検討ください。

〈gossip公式WEB・SNS〉
▼gossip公式通販サイト
https://www.gossip-net.com/
▼gossipツイッター
https://twitter.com/gossip_boss
▼gossipフェイスブック
https://www.facebook.com/gossipfamily/?ref=bookmarks
gossipでは「LINE@」を始めました。
LINEでお気軽にお問合わせができるようになりましたので、こちらもぜひご利用下さいませ。
▼gossipLINE ID
@sdz1175x

有限会社ゴシップ
〒923-0861 石川県小松市沖町ロ28-1
TEL 0761-23-5999 
FAX 0761-23-5998
お問い合わせ: info@gossip-net.com
営業時間 11:00~20:00
定休日:木曜日

【RESOUND CLOTHING】 大人の方に選んでいただきたい別注ホワイトデニム

穿いたことがない人にとってはなかなか挑戦しにくく、食わず嫌な方も多い“白パン”。一時期、メンズでも流行ったことがありましたが最近はまた鳴りを潜めていた印象です。今年はストリートファッションの流れが少し...

宮村 仁規 ブログ

【AKM】 春の羽織りに選ぶべき良いとこどりなミリタリーシャツ

4月に入り気温も高まるにつれて、春服に衣替えされている方も多いのではないでしょうか。店頭でお客様のお話を聞いていますと、軽い羽織物を探されている方が多くいらっしゃいます。そこで、今回はそんな軽い羽織り...

山岸 裕弥 ブログ