【イベント告知】 ルイスレザー カスタムオーダー会&4日間限定サンプルをご用意! 豪華ラインナップを是非ご期待ください!

【イベント告知】 ルイスレザー カスタムオーダー会&4日間限定サンプルをご用意! 豪華ラインナップを是非ご期待ください!

By 平井 俊也

《ルイスレザー イベント開催について》
☑︎なぜ、このようなイベントが実現できたのか!?
○日本全国でもイベントの実現が難しいと言われている中で、LewisLeathersJAPAN代表の後藤様へ、何度もお願いし続けて、何度もお断りされて、昨年は都内まで足を運び、真剣な想いを直接伝え、メールでも何度も依頼をし続けました。 

全てはお客様の声から。
2018年、前回の開催から本当に多くの方々に喜んでもらう事ができました。
あの日、あの時がなかったら
お客様の喜んでくれる姿がなかったら
絶対に今日のイベントが実現する事はなかったでしょう。

目先だけの関係性ではない。
販売経験を10年以上勤め、大切な事に気付きました。目先だけの売上には価値がない事を。 目の前のお客様とどれだけ信頼関係をもち、情熱を伝え、損得勘定がなくなるまでには、恐らく相当な時間がかかります。
だからこそ、LewisLeathersJAPAN代表の後藤様もおっしゃっていましたが、カウンターカルチャーは永遠だと。
私も10年働いてみて、まさにその通りだと実感しました。

これからイベントについてご説明をします。
上記内容を踏まえ、今回の想いを書かせて頂きましたが、一筋縄でイベントが開催できるものではない事を十分に理解して頂けたら幸いです。


それでは、最後までご覧くださいませ。



一番気になるカスタムオーダーについて

ジャケットの型は、既製品のジャケットからお選び頂きます。
レギュラーフィットタイトフィットレディース で承ります。
お値段は、通常のジャケットの値段+下記追加料金です。

革の種類
1 ホースハイド
2 シープスキン
3 カウハイド +10,000円 (税抜)※ブラック色のみ
4 ラットランド シープスキン +10,000円(税抜)※ブラック色のみ
5 ベジタブル タンニン カウハイド+70,000円(税抜)※ブラック色のみ


カラーレザー
単色カラー +2,000円(税抜)

ホースハイド(馬革)

今後ホースハイドのTurquoiseBlue(ターコイズ)のラインナップを外す事となりました。(VintageTurquoiseBlueはラインナップに残ります)

シープスキン(羊革)

SHEEPSKIN のFrousacSheep(ダークブラウン)の在庫が切れております。当面の間オーダーを受け付け兼ねますのでご注意願います。

ジップテープ
⑴通常の黒
⑵ビンテージ感のあるベージュ

裏地(ライニング)
⑴全ブラックナイロンニット
⑵赤キルティング+袖ゴールドサテン
⑶赤色のウール製タータンチェック +7,500円(税抜)
※2019年8月1日より価格変更となりました。

※カウハイドの場合タータンチェックは、お選びいただけません。

胸のLEWIS LEATHERS ウイングロゴのパッチの形状
⑴楕円形(オーバルパッチ)
⑵長方形(スクエアパッチ)
※パッチなしは受付ておりません。

上記がイベント当日にカスタムオーダーが可能な内容となります。


特別にオリコWebクレジットで10回まで無金利!


③アポイントについて

<開催場所&タイムスケジュール>
⑴開催場所:gossip
〒923-0861 石川県小松市沖町ロ28-1

⑵タイムスケジュール
7/23(木)11:00〜20:00
7/24(金)11:00〜20:00
7/25(土)11:00〜20:00
7/26(日)11:00〜20:00

大変混雑が予想される為、日程が確定しましたら、事前に店舗までご連絡頂けますようご協力お願い致します。
※アポイント様より優先して対応させて頂きます。
※アポイントのお時間によっては、混雑する場合は時間をずらしてご提案させて頂く場合がありますので、ご了承くださいませ。


④着なくなった洋服を買取し、その場で現金化!?


⑤gossip×Lewis Leathers スペシャル動画


情報社会と言われる中で、大切な顧客さまにこういった奇跡的なイベントのチャンスを掴み取り、最高の1着をオーダーいただける事を節に願っております。 
大好きなブランドと、その大好きなブランドに巡り合える日を。
心が踊る一生着れるライダース。

そんな最高のステージで、皆さんと一緒に楽しい時間を過ごせれればと思います。

【RECRUIT】 店頭販売員募集のお知らせ

少し前のお話にはなりますが、コロナの影響で自粛ムードが強く、石川県でも金沢フォーラスが休館になるなど、アパレル業界としても不振にあえぐ中、gossip本店にはご来店いただけるお客様が沢山おられ、接客で...

宮村 仁規 ブログ

【RESOUND CLOTHING】 大人の方に選んでいただきたい別注ホワイトデニム

穿いたことがない人にとってはなかなか挑戦しにくく、食わず嫌な方も多い“白パン”。一時期、メンズでも流行ったことがありましたが最近はまた鳴りを潜めていた印象です。今年はストリートファッションの流れが少し...

宮村 仁規 ブログ