【AKM】 相乗効果を生むニットとマフラー・スヌードのバランス

【AKM】 相乗効果を生むニットとマフラー・スヌードのバランス

By 宮村 仁規

続々と入荷する秋冬アイテムの中でも、今季もキーとなるのが“ニット製品”でしょう。

今回ご紹介するのは、『AKM』秋冬の人気アイテム、定番のケーブル編みのニットとなります。この《ELEGANT KNIT COLLECTION》と呼ばれるシリーズが人気を集める理由。それは、クルーネックとタートルネックの2パターンが存在すること。そして、ストールとスヌードに同素材の製品があり、一緒に着用できるところです。

凹凸がはっきりとしたAKM独自の変則編みのケーブル模様。艶のある糸を採用しているので高級感もあります。絶妙な厚みの生地感で、初秋からの着用も可能。お写真のクルーネックとは別に、タートルネックもご用意しています。
ダウンやコートのインナーとして着ることでスタイルに奥行きが生まれる、秋冬に重宝するアイテムですよね。

ニット特有のもけもけ感が少ない点も、初秋に使いやすいポイント。

そして、10月以降、肌寒い時期が来たとき、このスタイルにぜひ加えてほしいのが同シリーズのスヌードとマフラーです。

一目でわかる通り、ニットと同素材を使用したスヌードとマフラーとなります。ストールとは違って首元に大きめのボリュームができるため、季節感を強く演出することができます。

メビウス帯形状に編み上げられ、そのまま首に通すだけでサマになるスヌードは、特に毎シーズン人気のアイテム。巻き方などでアレンジを加えたい方は、マフラーをセレクトしてくださいね。

こちらのシリーズを、冒頭のニットと合わせて頂くと、ニットと首元に統一感が生まれます。

一般的に、秋冬は着用するものも多い点から、スタイリングに色を使いすぎるとカラーバランスがとりずらくなりますよね。特に柄ものを取り入れるケースでは、全体のカラーバランスに注意しないと子どもっぽくなっちゃいます。

例えば、黒のパンツに黒のブーツを合わせると、自然と足長効果が生まれますよね?

それと同様に、トップスと色を合わせて首元にボリュームをつけることで、見る人の目線が自然と上に集中し、スタイルが良く見える効果が生まれます。一方で、首元に目のとまるカラーの巻きものをして、見る人の目線を集中させることは容易ですが、マフラーだけが浮いちゃわないように…などの注意が必要になります。

そんなことを考えなくても良い、この組み合わせが好きなAKMファンも多いですよね。このスタイルに上からレザーを羽織ったりなんていうのは定番の合わせです♪

マフラーやストールが苦手という方も多いのですが、タートルネック感覚でお使い頂けるこちらのセット。ちょっと先のお買い物提案とはなりますが、ぜひともオススメです。

〈gossip公式WEB・SNS〉
▼gossip公式通販サイト
https://www.gossip-net.com/
▼gossipツイッター
https://twitter.com/gossip_boss
▼gossipフェイスブック
https://www.facebook.com/gossipfamily/?ref=bookmarks
gossipでは「LINE@」を始めました。
LINEでお気軽にお問合わせができるようになりましたので、こちらもぜひご利用下さいませ。
▼gossipLINE ID
@sdz1175x

有限会社ゴシップ
〒923-0861 石川県小松市沖町ロ28-1
TEL 0761-23-5999  FAX 0761-23-5998
お問い合わせ: info@gossip-net.com
営業時間 11:00~20:00
定休日:木曜日

【MARK&LONA】 新定番"ストライプBOXロゴ"シリーズ。ボトムス2種を比較してみました

11月に入り、仕事終わりに打ちっぱなしに行くと、かなり寒く感じる季節になりました。もう冬本番も間近だなと考えると1年経つのが本当に早いなと実感しています。この季節になると各ブランドの秋冬コレクションの...

宮村 仁規 ブログ