【AKM】 『M-65』が名作と言われる所以&前モデルとの違いを比較

【AKM】 『M-65』が名作と言われる所以&前モデルとの違いを比較

By 樋渡 淳一

先日より開始された【Happy Campaign】、皆さん楽しんで頂けていますか?
毎年、ゲリラ的に行われるこちらのキャンペーン。
今年はこのタイミングで始まりましたが、今の時期でしたら冬物アウターを狙っている方が多いのではないでしょうか。
(【Happy Campaign】の詳しい内容は、こちらのブログからご覧くださいませ。)

新作のアイテムや、普段はセール対象にならないアイテムまでが今回のキャンペーン対象になっているので、単価の高いアウターをご購入するなら今のタイミングがベストです!
そんな企画にちなんで、本日は当店のスタッフ全員がオススメするアウターをご紹介します。

言わずと知れたAKMの名作アウター、『M-65 COLD WEATHER』。

AKM好きであればすでに所有している方も多く、所有していなくても知っている方は多いと思います。
当店の男性スタッフも、過去をさかのぼっていくと7~8人が購入している、正真正銘の”名作”です。

もちろん私自身も所有していて、購入したのはgossipに入社する前なので、確か8年くらい前でしょうか。
そのくらいの時期から、秋冬を代表するアイテムとして毎年展開され続けています。

過去に幾度も紹介されてきたアイテムだと思いますが、この機会に改めてご紹介させて頂きます。
と言うのも今年のモデルは、長年展開されていた中で初の、ブラッシュアップが施されているのです。
具体的に言うと、より現代的なサイズ感へと修正されています。

そして、このブログで『M-65』を初めて知った方に向けて、改めて細かい点を見ていこうと思います。
それではまず、サイズ感の修正からご覧ください。

左が2018年モデルで、右が2017年モデルです。
前年までのモデルと比較すると、全体的に幅を出す変更を行っています。
肩幅で+約1cm、バスト、ウエストで+約4cmとなるよう、パターン修正を行っています。
丈はそのままで、着用時にゆとりが生まれるようなイメージになります。

上記の写真を見て頂くとお分かりの通り、見た目的に大きな違いはありません。
あまり幅は出し過ぎると、野暮ったく見えてしまいます。
タイトなシルエットはそのままに、着用したときの動きやすさを向上させる、ギリギリのラインでサイズ修正を行ったようです。

『M-65』はAKM史上、最もタイトと言っても過言ではないくらいの造りでしたので、普段よりワンサイズ上をご購入いただく方も多かったです。
しかし、今回の修正により動きやすさは向上していますので、普段通りのサイズをお選び頂いてよろしいかと思います。


サイズ感の修正に関する内容は以上です。
ここからは、『M-65』が持つ魅力をお伝えしていきます!

まず注目して頂きたいのが、表地として採用されている生地です。
こちらは、AKMオリジナルの『肉厚超高密度緯朱子サテン』という生地に、『レリーフダイ』と呼ばれる特殊な染色を施しています。
詳しい内容は企業秘密とされていますが、この染色方法を用いることで生地全体に陰影が生まれ、立体感のある表情に仕上がります。

ジップには、TALON社製ワイヤー型引き手の、ヘヴィーデューティー逆開ファスナーを使用。

ヴィンテージ感のある作りは、『M-65』の雰囲気と相性ピッタリです。

アーム部分には、美しいシルエットを表現するために、ある仕掛けが施されています。

写真を見て頂くと、肩から袖口に向かって曲線になっているのが分かりますよね。

これは、袖の背面の2ヵ所にダーツを入れることで実現するんです。

アームを曲線にすることで、より腕の形にフィットします。

その上で動きやすさを保持する為、肩の背面はアクションプリーツ仕様にしています。

これにより、腕を上下させる動作も窮屈に感じないんです♪

そして、『M-65』の最大の特徴と言えば、ライナーに配されたボアパイル。

アクリル100%で仕上げられたボアパイルは、ふんわりと柔らかなタッチで、着用時の保温性を飛躍的に高めます。
このライナーがある事で、冬のアウターとしても十分通用します。
現に私自身も、冬はインナーにニット+マフラーを巻いて過ごしていました♪

しかも嬉しいことに、ライナーは取り外して着用することも出来るんです!

ライナーを取り外すことによりスッキリとした印象になり、秋・春の着用も可能になります。
冬用アウターの着用シーズンは、基本的に冬に限定されます。
ですが、『M-65』は秋・冬・春と3シーズンで着れるので、なんだかお得感もありますよね♪


ここまで、ざっとご紹介してきましたが、いかがでしたか?
まだまだ書き足りない部分もありますが、あまり長いと読み切れないので、ここら辺で締めときます。

最後に、今季の『M-65』は、昨年モデルに比べて金額が10,000円(税抜)アップしています。
こちらは、原材料費の高騰によるものとなりますので、予めご了承くださいませ。

【Happy Campaign】に『M-65』をご購入いただくと、実質11,000円引きになるので大変お得です!
こちらのキャンペーンは、10月21日(日)23時59分までとなりますので、お買い逃しのないようお気を付けくださいませ。

それでは、ぜひご検討ください。

昨年モデルの『M-65』も、若干数ではありますが在庫があります。
サイズ感の好みは個人差によりますので、よりタイトに着用されたい方は、こちらをオススメ致します。


〈gossip公式WEB・SNS〉
▼gossip公式通販サイト
https://www.gossip-net.com/
▼gossipツイッター
https://twitter.com/gossip_boss
▼gossipフェイスブック
https://www.facebook.com/gossipfamily/?ref=bookmarks
gossipでは「LINE@」を始めました。
LINEでお気軽にお問合わせができるようになりましたので、こちらもぜひご利用下さいませ。
▼gossipLINE ID 
@sdz1175x

有限会社ゴシップ
〒923-0861 石川県小松市沖町ロ28-1
TEL 0761-23-5999  FAX 0761-23-5998
お問い合わせ: info@gossip-net.com
営業時間 11:00~20:00
定休日:木曜日

【MARK&LONA】 新定番"ストライプBOXロゴ"シリーズ。ボトムス2種を比較してみました

11月に入り、仕事終わりに打ちっぱなしに行くと、かなり寒く感じる季節になりました。もう冬本番も間近だなと考えると1年経つのが本当に早いなと実感しています。この季節になると各ブランドの秋冬コレクションの...

宮村 仁規 ブログ