【1PIU1UGUALE3】 肩肘はらずに着ていられるノンストレスなセットアップ

【1PIU1UGUALE3】 肩肘はらずに着ていられるノンストレスなセットアップ

By 奥谷 憲司

桜も散り始め、そろそろ本格的に初夏のアイテムが欲しくなってきましたよね?
実はこの春の新作で、お客様からのお問い合わせが特に多いセットアップが2つあるので、ぜひ今日のこのタイミングでご紹介したいと思い、慌ててブログを書いています。

まずひとつ目は、昨年の雑誌掲載でも注目をあつめた通称「旅ジャケ」の《TRAVEL SERIES》 2019年モデル。そしてもうひとつ、今回ご紹介する《1PIU1UGUALE3》の「SINGLE JKT」と「TROUSER」のセットアップです。

まずは着用写真をご用意しました。
ジャケットもパンツもタイトで美しいシルエット。ここ何年か非常に勢いのある「シャカシャカ」のジャケパンと同じ流れを汲むセットアップです。
春先はもちろん、今日のような日差しのある初夏でも問題なく着ていられる、清涼感のあるものと言えます。

綿・ナイロン・麻、そしてポリウレタンで構築されたこの素材は、ドライタッチでさらっとした感触。ライニングは採用されておらず、バックシームなどの内側に施されたビビッドな赤のラインが目を惹きます。

このラインは内側なので、羽織っている際にはほとんど見えませんが、こういった細かなコダワリも所有欲を満たしてくれるポイント。

生地に関してもうひとつ言うと、特筆すべきはそのストレッチ性とキックバックです。
これまでブログなどでもお写真でストレッチ性などをご紹介してきましたが、やっぱり伝わりづらいですよね?
そこで今回は、3秒ほどの簡単なムービーをご用意してみました。

伝わりますか?
ポリウレタンを含んでいるため、こんな感じのキックバック性を持っています。綿のようなナチュラルなストレッチ性とはかなり感触が違って、縮む際のシッカリ感というか、力強さみたいなものを感じます。

これはもちろんジャケットの肩口やパンツでも同様。歩いたり運転したりする際にも文字通り「肩肘張らず」、ノンストレスで過ごせると思います。

よりカジュアルさを演出するなら、これまでのブログや特集でご紹介している通り、思い切って袖をまくっててみてください。そして足もとには軽めのカラーのスニーカーを。

袖口から覗く赤いラインが差し色となって、軽やかでスタイリッシュな雰囲気を簡単に演出できますよ!

パンツのウエストにはドローコードを採用。
もちろんベルトループもあるのですが、ベルトの締め付けから開放されるコンフォートな仕様をぜひお楽しみいただければと思います。

今回ご紹介した「ブルー×ブラック」のほかに、「ブラック」のセットアップもご用意しています。
この春夏、ぜひお気に入りの1着に加えて頂けたらと思います。

〈gossip公式WEB・SNS〉
▼gossip公式通販サイト
https://www.gossip-net.com/
▼gossipツイッター
https://twitter.com/gossip_boss
▼gossipフェイスブック
https://www.facebook.com/gossipfamily/?ref=bookmarks
gossipでは「LINE@」を始めました。
LINEでお気軽にお問合わせができるようになりましたので、こちらもぜひご利用下さいませ。
▼gossipLINE ID
@sdz1175x

有限会社ゴシップ
〒923-0861 石川県小松市沖町ロ28-1
TEL 0761-23-5999 
FAX 0761-23-5998
お問い合わせ: info@gossip-net.com
営業時間 11:00~20:00
定休日:木曜日

【LUXE163AKMBB】 滑らかな素材感と機能性を備えた革新的なカットソーシリーズ

5月も半ば、全国的に夏の兆しを感じるようになってきましたね。それでもまだまだ昼夜の温度差は大きく、お客様からのご注文を見てみると、軽い羽織、インナーに着用するカットソー、そしてサンダル。今季はこれらに...

宮村 仁規 ブログ

【MARK&LONA】 真夏のラウンドにオススメ♪ギミックと機能性に富んだアイコニックポロ

ゴールデンウィークも後半戦。遠出の外出もすまされ、ご自宅でゆっくりされている方も多いようですね。以前にも書かせて頂きましたが、gossipでは14thアニバーサリーフェアーと、期間限定ショップ「GOS...

宮村 仁規 ブログ

gossip kanazawa 5th ANNIVERSARY!!

2014年4月26日 AKM co.,ltd×gossip concept storeがオープンして、本日ではや五年という月日が経ちました。金沢フォーラスという大きな商業施設のおかげもあり、本当にこれ...

堂坂 俊之 ブログ