爽やかなブルートーンで、コーディネートに統一感を。

    春はパンツと足元を変えるだけで着こなしが一気に変わります
    AKMから展開しているコチラのWORLD WORKERSは1975年からブランドが始まり、日本最古のワークウェアブランドとして有名です。
    着用したコチラのショーツは、生地にコシがありミリタリー間の強いカーゴショーツとなります。着用感はシルエットも細すぎず太ももの幅も程よく広がっておりリラックスした穿き心地でした。ウエストがゴムになっているので、<ベルト入らず>で、着こなし事が可能となります。
    生地本体がネイビーカモで、春夏には欠かせない配色となります。

    パンツに合わせた足元はフィリップモデルのデニム地のスニーカー。
    通常は<ナイロン素材><レザー系><グリッター系>が多い中で、
    エンブレムと踵部分のみ、表革を採用し、メインはデニム本来の加工感を1足1足職人の手作業によって加工されているので、非常に手間隙がかかったハンドメイドスニーカーです。

    パンツとボトムスを新調するだけで、全く印象が変わりました。
    ぜひ、この春夏のお買い物では、視点を変えお買い物を楽しんでいただければと思います。



    モデル情報 [177cm 64kg(胸囲86cm・ウエスト77cm・足のサイズ27cm)]
    by 平井 俊也|MEN 2週間前