【AKM】スウェットの想像を遥かに超える別次元のスウェット

【AKM】スウェットの想像を遥かに超える別次元のスウェット

By 樋渡 淳一

ゴールデンウィークも終盤になりましたが、いかがお過ごしですか?
変わらず仕事、遠方へ旅行、帰省して地元で過ごす、さまざまだと思います。

私のほうは昨日、貴重なお休みを頂いたので、金沢までショッピングに出かけました。
日中は25℃近いポカポカ陽気で気持ちが良く、まさに休日びより♪
ですが、日が暮れるにつれて気温も下がり、夜には10℃前後と羽織りものが欲しくなります。
5月と言えど、まだまだライトアウターは手放せないと感じました。

そこで本日は、今の季節にオススメのライトアウターを紹介します!

AKMから展開される、『ORIGINAL STRETCH JERSEY』を使用したパーカーです。
こちらは、同ブランドの春夏シーズンにしか展開されない定番素材となります。
AKMを古くからご愛用頂いている方には、『最強スウェット』と言った方が馴染み深いかもしれません。

当店では今季、上記のブラックカモに加え、グレー、ブラックの3色で展開。
そして、セットアップで着用できるようにパーカー、リブパンツ、ショーツの3型を取り揃えています。

さて、今回のブログでは、『最強スウェット』という言葉を初めて聞く方に向けて、ご説明をしていきたいと思います。
知らない方にとっては、「なにが最強なの?」といったところから始まりますよね。
まず、手にした時に1番驚くポイントは、別次元の伸縮性と、そのキックバック力です。

写真ではなかなか伝わりにくい部分ではありますが、この生地を伸ばした感覚が、一般的なスウェットとは全く違います。
個人的な感想としては、ゴムを伸ばしたような感覚に近いです。

そして、【キックバック=伸びた後に戻る力】に特化してしているので、体の動きに合わせて瞬時にもとの形状に戻ります。
そのため、長年着用しても生地が伸びっぱなしになる事がなく、末永くご愛用できます。

また、厳選した原料や特殊な加工方法により、触り心地も一般的なスウェットとは似て非なるものです。
表地はドライタッチに仕上がっていて、生地全体が引き締まっている印象をもちます。

そして裏地には、30/20ミニ裏毛を使用しています。
特徴としては、通常の裏毛が『ふわふわ』としているのに対し、こちらのミニ裏毛は『さらさら』としています。

生地も薄手に仕上げているので、春夏用のライトアウターとして最適だと思います。

サイズ感はとてもタイトで優れたキックバックをもつので、肌に吸い付くような感覚を味わえます。
かと言って窮屈に感じることはなく、ゴムのような伸縮性により動きやすさは快適です。

AKM好きの方であれば1着は持っているであろう『最強スウェット』の紹介でしたが、いかがでしたか?
まだ手にした事がない方にとっては、想像を遥かに超えるスウェット生地を体感できると思います。


〈gossip公式WEB・SNS〉
▼gossip公式通販サイト
https://www.gossip-net.com/
▼gossipツイッター
https://twitter.com/gossip_boss
▼gossipフェイスブック
https://www.facebook.com/gossipfamily/?ref=bookmarks
gossipでは「LINE@」を始めました。
LINEでお気軽にお問合わせができるようになりましたので、こちらもぜひご利用下さいませ。
▼gossipLINE ID 
@sdz1175x

有限会社ゴシップ
〒923-0861 石川県小松市沖町ロ28-1
TEL 0761-23-5999  FAX 0761-23-5998
お問い合わせ: info@gossip-net.com
営業時間 11:00~20:00
定休日:木曜日